血糖値を正常にするには

血糖値を下げる日常の運動

血糖値を下げる運動が 大切だと分かっていても、忙しい時には余り十分に行えない場合もあるでしょう。

 

そこで糖尿病患者でも取り組める、日常生活で無理なく自然に運動するコツをご紹介します。

 

運動する時間が無くても、ちょっとした工夫で体を動かす事は可能です。

 

現代人は仕事や学業などに時間を取られ、意識して時間を作り出さなければ運動することが難しいのではないでしょうか。

 

そこで、血糖値を下げるために通勤時間や通学時間を運動に充ててみることから始めませんか。

 

電車を移動手段に使っている方の場合は、車内では座らずに立ったままで過ごしてみませんか。

 

また、かかとの上げ下げ運動は足の筋肉を刺激し、脂肪を効率良く燃焼させてくれるので、つり革につかまって時折かかとの上げ下げをしてみましょう。

 

それから、自動車よりは電車、電車よりは自転車にした方が体を動かす頻度も増えるでしょう。

 

距離にもよりますが、自転車での通勤・通学を考えてみてはいかがでしょうか。

 

血糖値を下げることに本格的に取り組みたいなら徒歩が最適なのです。

 

道程を全て歩くのは困難な場合が多いでしょうから、一つ手前の駅で降り、その後は歩くようにするというだけでも効果が出るでしょう。

 

自宅でも運動は出来るのです。

 

例えば、掃除にストレッチを組み込んでみたり、掃除機を掛けながら足を伸ばす運動をしたりしても体の柔軟体操になるとされています。

 

血糖値を気にしてジムに通ったりしなくても、ほんの小さな工夫で運動は出来るでしょう。

 

血糖値を少し下げられるように、こまめに体を動かす事をお薦めします。

血糖値を下げる日常の運動関連エントリー


血糖値の上下によって起こる病気などをわかりやすく解説します

Copyright (C) 2010 血糖値のしくみガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

血糖値を下げる日常の運動