血糖値を正常にするには

血糖値を下げる糖尿病食

血糖値のコントロールが上手く出来ず、なかなか下がらない時にはどのような改善法があるかご存知でしょうか。

 

血糖値が下がりにくい原因のひとつに食事があります。

 

高血糖や糖尿病患者の間では、運動療法は続けられても、つい食事の摂取カロリーが医師や管理栄養士から指定されたカロリーをオーバーしてしまうという人も多いようです。

 

これでは折角運動をしているのに数値を下げる効果は薄くなってしまい、血糖値がいつまでも高いままでしょう。

 

その状態が長く続けば、糖尿病になってしまう危険はなくならないどです。

 

失敗しがちな食事療法の行い方に、食材を炒める際に炒め油を使いすぎたり、野菜サラダのドレッシングをサラダオイルが入った普通のタイプを使っていることなどがあります。

 

血糖値を下げる低カロリーな食事には、糖分や脂肪を余り含まない食品を選ぶこと以外にも、そういった細かい部分まで配慮することがとても大事な事なのです。

 

テフロン加工のフライパンを使うことや、油を含まないノンオイルドレッシングやローカロリータイプの調味料を使って極力余計なカロリーを摂らないように心掛けましょう。

 

血糖値を下げるための食事を作るのが大変ならば、糖尿病食を利用するのも賢い方法です。

 

糖尿病食は、文字通り糖尿病の方のために考えられた食事で、1食に必要な栄養とカロリーがきちんと計算されています。

 

お弁当のように1食分がセットになっているものから、自宅でレシピに沿って料理するものなど様々なコースがあります。

 

食事制限で思うように効果が出ない、料理が苦手だという方に合っているのではないでしょうか。

 

血糖値を下げるために、糖尿病食を利用してみる事をお薦めします。

血糖値を下げる糖尿病食関連エントリー


血糖値の上下によって起こる病気などをわかりやすく解説します

Copyright (C) 2010 血糖値のしくみガイド All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

血糖値を下げる糖尿病食